医療脱毛徹底ナビ

⇒2014/09/05 医療脱毛での体験談


脱毛を考えている人たちの中には、エステのような価格の安さは求めず安全性を優先している「医療脱毛派」の人も多いようです。

「全身超剛毛なので、長期的にみて最終的には全身やる予定だけど、確実に永久脱毛がしたい!」
「看護士が事務的でもOK!結果重視!」
「打ちモレ、火傷にならない」
「知識・経験ともに豊富な医師がいるから安心して脱毛できる」


などの理由で医療脱毛を選ぶ人が増えているようです。
エステでも脱毛は、チョット心配・・・という人には医療脱毛がおすすめですよ!
でもまずはエステが使用している光脱毛と、医療機関が使用する医療レーザーの違いをお勉強してみましょう!


エステの光脱毛と医療レーザーの違い

  エステ 医療機関
脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛
脱毛回数 10〜15回 5〜7回
脱毛完了までの
期間
長い(2〜3年) 短い(1年)
料金

安い
キャンペーンでワキ脱毛・回数無制限200円などもあり。

高い
エステに比べると高め。 しかし、最近はワキ脱毛6回1000円などの安いクリニックも登場してきた。

痛み ・医療レーザよりも痛みは少ない ・エステより出力が高いため痛い
・医療機関のため麻酔クリーム等を塗って痛みを緩和してもらえる
メリット ・料金が安い
・店舗数が安い
(引越しても一番近い店舗で脱毛できる)
・脱毛完了までの時間が短い
・トラブル時に医師に見てもらえて安心
デメリット ・脱毛回数が多い
・脱毛完了まで時間がかかる
・トラブル時の対応に不安
・店舗数が少ない
・料金が高い
・クリニックによって脱毛の質に差がある
こんな人に
オススメ
・お金をかけたくない人
・脱毛に何度も通う時間がある人
・時間をかけたくない人
・お金のある人
・安心して脱毛したい人

おススメ医療脱毛ランキング

医療脱毛と一言でくくっても、美容外科クリニックあり脱毛専門クリニックがあったり、形態や得意分野、オススメな脱毛プランは様々です。 ここではクリニックごとの特徴をポイントで表示。あなたの希望とマッチするクリニックを探してくださいね!

ワキ脱毛5回1000円のプラン、無制限3400円のプランが
エステサロン並みの安さ
ワキ以外の部位も初診割引・会員割引で低価格
全国36医院を展開しており医療脱毛としては大手
2013年の脱毛来院患者数が日本一
モデル・芸能人も多数通っている
急な予定の変更時に安心のキャンセル料無料
医療脱毛で珍しい月額制で月々の負担が少ない
最新機器ライトシェアデュエットで速く肌にやさしく
痛みの少ない脱毛ができる
全身脱毛5回で28万円台。月額12000円。

脱毛専門クリニックなので技術力が高い
医師、スタッフが全て女性で安心
最新機器ライトシェアデュエットで速く肌にやさしく痛みの少ない脱毛
8万件を超える実績がある
医療脱毛で珍しい月額制で月々の負担が少ない
予約キャンセル料、初診料、剃毛料金が一切無料
14万件を超える実績がある
アトピーやアレルギーのあるデリケート肌に対応
うぶ毛、色黒な肌に対応
丁寧なカウンセリング&テスト照射で安心の脱毛


25年の歴史と実績がある
全国に27クリニックを展開
店舗によってキャンペーンが異なるので問い合わせるのがおススメ



医療脱毛での体験談

15年ぐらい前に両ワキをエステサロンでニードル脱毛済み。
その時は1回の脱毛に1〜2時間かけて、悶絶しながら痛みに耐えて20回以上通ったと思います。
当時は両ワキだけで20万以上支払っています。
ひざ下の毛深さはオジサン並で悩んでいましたが、当時は施術に時間もお金もすごくかかったために断念していました。

最近の医療脱毛は費用も時間もあまりかからず、効果も期待できるというウワサを聞いて、ヒザ下の脱毛を決心をしました。

 

まずは予約をとります〜♪
初めて予約する旨を伝えると、当日の流れを教えていただきました。
大まかにいうと以下の順番のようです。

@問診票に記入 A担当医のカウンセリング B体毛・お肌診断 C照射範囲の決定 Dテスト照射 E本照射 F軟膏塗布 G再診予約

カウンセリング当日にプランに納得がいって、テスト照射でOKならば、当日に脱毛ができるそうです。 当日にカウンセリングと脱毛ができるのは、カウンセリングのみ(と知人に聞いた)のサロン脱毛と違って2度手間にならずに便利ですね。

さて、次回はいよいよカウンセリングと脱毛1回目(と順調に行くでしょうか…?)です。
行ったらレポートを更新しますね〜♪こうご期待!

 

医療脱毛とは

医療脱毛とは「医療行為」です。厚生労働省が、『医師免許の無い者がレーザー脱毛をすることは医師法違反』と通達した事により医療行為です。
よって・・・永久脱毛も医療行為です。街や電車で見かけるエステの広告には、よく「永久脱毛」と書かれていますが、だまされないで下さい。多くの人が広告に踊らされ、「エステ=永久脱毛」と思っているようですが間違いです。医療機関以外で行なわれている、永久脱毛は違法行為なのです。知っていましたか?
クリニックでおこなわれる永久脱毛は、「毛母細胞」をレーザーで破壊する方法です。皮下の黒いメラニンのみに反応し毛根部に熱が吸収され、皮脂腺開口部や毛球部に損傷が与えれれて毛が生えてこなくなる仕組みです。

医療脱毛と脱毛エステの違い

医療脱毛は、医療行為なのでトラブルがあってもすぐに医師が処置をしてくれますが、エステ脱毛は「医療行為」ではないので、トラブルがあっても直ぐにの対応はできません。医療脱毛は、厳格なFDAの安全基準をクリアしたアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーを使用して行なわれます。単一の波長の光を増幅して皮膚に照射する方法なので、黒いメラニン色素にのみ作用する脱毛です。価格もエステのように細かくはないので、各パーツごとに明確な価格なので安心です。
エステでおこなわれる脱毛は、効果の弱い低出力の脱毛器しか使用できないので、長期間通わないと満足のいく脱毛ができません。しかし医療脱毛は、高出力の機器を使用することにより短時間で少ない回数で施術することが可能です。

医療脱毛が選ばれる理由!

医療脱毛が選ばれる理由として、「長期的な効果」と「少ない回数」があります。
短時間的な効果ではなく、長期的にみて効果を得たい方には「医療脱毛」が選ばれています。高出力の医療レーザーを使用することにより、完了までの回数少ないのも特徴です。
専門の医師による施術も選ばれる理由の1つです。
もちろん・・・メリットだけではなくデメリットもあります。店舗数がエステに比べて少なく、高額ですが、長期間満足のいく効果を得たい方には断然医療脱毛がおすすめです。
万が一トラブルがあっても、医師が迅速に対応してくれるので安心です。これから脱毛を考えている方には、エステの安いキャンペーンにだまされないで、冷静に自分の肌のことを考えて脱毛をしてほしいと思います。



Copyright (C) 2014 医療脱毛徹底ナビ All Rights Reserved.